地引網体験イベントに参加してきました!

7月17日(月)海の日、野蒜海岸で行われたjibiki01地引網体験イベントに本校の4名の生徒がボランティアスタッフとして参加してきました。

イベント開始の2時間前、午前8時に海岸に着くと、スタッフの皆さんに挨拶し、早速、会場の清掃活動にjibiki02取りかかりました。いけすの準備、出店の荷物運び、ホースの片付けとやることはいっぱいです。そうこうするうちに、天候にも恵まれた会場には、次々と参加者が集まり、開始時刻には250名を越えていました。

jibiki04 いよいよ網引きが始まりました。二手に分かれて、ゆっくりと引いていきます。4人は小さい子が倒れたり、網に引っかかったりしないか見守ります。遂に網の端が浜辺に上がってきました。子供たちが我先にと駆け寄ります。「危ないからさわらないで」「少し離れて」と注意の声がかかります。あれっ、なんだか少ないぞ。なんと網に穴が空いてjibiki06いたそうです。残念、それでも、網の中には、魚やカニ、そしてエイが入っており、いけすに移されました。

その後、子供たちはいけすで魚と戯れ、海で波と戯れ、かき氷や焼きそば、フランクフルトなどを食べ、浜辺の夏を満喫していました。最後に参加者全員で記念写真を撮ってイベントは終了しました。本校の4人もよく働きました。そして、いろいろな方と話ができ、充実した体験になったようです。

一夜明けた今朝は、顔と腕が熱いです。