青空のもと、体育祭!

9月3日(日)1日延びましたが体育祭を実施しました。天候に悩まされましたが、やはり、体育祭には青空が似合います。

学級旗をはためかせ、堂々の入場行進の後、開会式では4人の団長が声を張り上げ、見事な選手宣誓を行いました。完璧でしたが、最後の最後に「・・・平成29年9月2日!?」 おしい!!

kibasenkurukuruyosakoiその後、競技に入り、各学年、縦割り種目に全力で取り組みました。午前の締めは、矢二中ソーラン、全校生徒が勇壮に舞いました。

午後は、駅伝壮行式の後、応援合戦がありました。どの組も声を合わせ、振りを合わせ、力の限り叫び、迫力のあるパフォーマンスを見せてくれました。続く、親子綱引きでも熱戦が繰り広げられましたが、赤組応援席から大音量の声援が聞こえてきました。学級旗を振り回してのまとまった本気の応援です。すごい! また一つ良き伝統が生まれたような気がします。 次は長縄跳び、1年、2年、3年と順番に跳びました。本日の最高はやはり3年生、3年4組の50回でした。そして、最後はベストメンバーリレー、女子、男子それぞれの学年の代表選手6名が、バトンをつなぎます。各組の応援も最高潮です。1位は女子が黄組、男子が青組、これで全ての競技が終了しました。

naganawatunahikibest

 

 

 

閉会式、成績発表! 学級旗、応援合戦、学年、総合の発表がありました。順位に関係なく、健闘を讃える大きな拍手と雄叫びが上がります。そして、今年度の総合優勝は、黄組が勝ち取りました。

3年生の見事なリードのもと、それぞれの組ががっちりと団結し、楽しくも本気で競い合ったとてもよい体育祭となりました。閉会式後、各組で解団式が行われました。3年生から後輩へ、伝統が確実に引き継がれていきます。来年度も大丈夫、そう思える瞬間です。応援ありがとうございました。

hanseikaidanBkaidanW kaidanR