もしもはいつもの中に~防災集会~

3月11日(月)防災集会が体育館で行われました。今年の防災集会には地域の方々だけでなく,IMG_6081県内外の教職を志す大学生や様々な防災の取組をしている方々,そして2年前に本校に研修視察に来られたインドネシアの方々も参加しました。集会の内容は,

①矢二中での防災の取組についての発表

②来年度の防災カレンダーの紹介

③防災教育から学んだことの発表

でした。また,次校時には来校した皆さんで防災についてのグループディスカッション,IMG_6094午後からは「むすび塾」の話合いに中学生が初めて参加しました。(河北新報にも掲載されました)

震災から8年目となる「宮城鎮魂の日」。「矢本二中で取り組んでいる防災教育を県内だけでなく,県外,さらには海外にも発信する」改めて防災と復興について考える時間となり,自分の防災に関する考えが広がる良い機会となりました。